上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルゲン。
今朝はお弁当作りを手抜きしたので早起きをしたので朝に余裕があります。
別にいいでしょー、あの人の為に美味しくて栄養満点なお弁当を作って差し上げるのー、ってなカワイイ若奥様してる訳じゃないんだから。自分の食べる分だがや。



で、何だかいろいろ誤解を招きそうなポイントに気付いたので、余計かもしれんが一応。


一番強調せにゃならん事。
私の笑顔に偽りや裏はありませぬ。

怒りが最高の愛着表現だと書いたから、これを言っておきたかった。

私はまあよく笑う。
いっそ頭軽いんじゃないかと思われるほど。

でも、それは本当に楽しい、ないし嬉しい、おかしいから笑っているんであって、へっ、ばーかなんてことは小指の爪の先ほども思っちゃあいない。
顔で笑顔全開、腹の中では悪態なんて器用な事が出来る二代目腹黒円楽じゃありませんから。あ、円楽師匠がそうだとは言ってません、腹黒だけ欲しかったのです


それから女性の皆さん、引かないでー
自作において女性を依代として自分の思いを託すのは苦手なんだよねー、というだけの話なんです。
女性が駄目で、話すのもイヤとかは全然思ってませんから。
冗談でそう言う事はあるかもしれませんが、本気で「おなごとは」などという類型論でくくって資源ごみに出すというまで器の小さな輩ではございません。
何より、我が大親友は女性だ。まあ、実にさばさばした気持ちの良い大和撫子ではあるが。マドモワゼルS、コモンサヴァサヴァ?


それに関連して。
これも強調すべきかもしれない。

私はいわゆるやおいちゃんでも腐女子でもない。
だから、眼前で男性同士が戯れていても黄色い声と黒い妄想を共有させようとしないで欲しい。

男性は、というか女性もそうだろうが、大人になったって犬っころのごとくにじゃれ合うのは別段恋人同士でなくたって充分ありうる。……と、私は思う。

やおいちゃん腐女子を否定する気はさらさらないが、なまかと思ってハグされても申し訳ないが剥ぐのでご承知おきを。


しかしこう書いていくと、自己の性アイデンティティが揺らいでいく気がしてならない。
私は誰 ここはどこっ  あおーん

あ、犬さんご協力ありがとう。

まあ確かにそれで一時期悩んだ事もあったっけ。
女の子とはあまりに感性が合わない、かといって男性でもないだろう……うーん。。と。

見た目普通にしていた(主観)から、気付く人も少なかったとは思うが、そんな時代もあったねといつか笑える日がくるわ、とは思えない懊悩の日々があったのだよー。

今はちっちゃなオジサンが入ってる乙女(うええ、私に最も似合わない言葉だわ……)だと、現実を受け入れられるまでになりました



とまあ、こんなところですかね、注を入れなきゃならないポイントは。


あと四半時ほどで出社です。
オレはやるぜ(by動物のお医者さんのシーザー氏)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jinbushido.blog100.fc2.com/tb.php/10-ecffea5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。