上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のお稽古でした。
いやあ、実に久し振りでございます。8月のお稽古会翌日以来だから、4か月ほどにもなりますか。
もう二度とにゅーいんなぞしないよう、本当に気をつけます。。

さて、その間に楽器をお譲りいただき、今日はマイラバーちぃちゃんとともに何と能楽堂へ。
……すみません、「ちぃちゃん」というのは私の笛の名前です^^; 合竹(ごうちく)製なので、ちく=ちぃちゃん。我ながら阿呆くさ、と思うのですが、もう一人のラバー、マイヴァイオリンにはもともと「イル・ドニゼッティ」という愛称が付いていて、ずっとドンちゃんと呼んでいるので、何となく、ね。

能楽堂本舞台ではないものの、落ち着いた、雰囲気のあるお部屋でお稽古。
自宅から道中すべて歩き倒しても30分以内という、猛烈近所が本日のお稽古場。毎回ここだと楽なんですが、やはりそこはコストパフォーマンスの面でまあ。

で、今回は指使いを中心に教えていただく。
む。。……ん……。。(汗・汗)……ぐぎ。……あいたた。
指がつったり全然上がらなかったり、というかそもそもアタクシの脳みそ、フル回転したとて一度では覚え切れませんっ。
自宅に帰ってからディナーを食し、奮闘の末に何とか一応理解はできました。理解はできたが覚えられんのがよいところ。よくないわ。。
次回のお稽古までにはせめて一クサリは完璧な指使いで吹ける様にしなきゃですねー。


最低音なんて、ピヨピヨの分際では使わないだろー、なんて甘い見通しが崩れて、いささか焦っておる今夜。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jinbushido.blog100.fc2.com/tb.php/380-4e5cd7a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。