上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ん? 人間か? じゃあ聞け。


 
 何なんだよ、この川の汚さは。 洗剤なんて流すんじゃねえや。


 
 こちとら生活かかってんだ、いい加減にしてくれ。 ……どうだ、オレかっこいいだろう。


 
 へい親分、かっこいいっす。 でも、こんな環境でも自分、けっこう食糧探すの得意なんすよ。
 
 
 
 
……などと言っているかどうかは知らないが、てか言っているわけないが、神田川に鵜がいました。多分カワウでしょう。川だから。
そこには生活排水の泡がちらほら。
生き物とは逞しいものです。こんな環境でも活路を見いだして力強く生きているのですね。
 
一時期アユが観察されたという神田川ですが、再びこんな状態になってしまっています。
桜の時期には花見客も多く集まるこの川を、せめて生臭くなくしなければならない、と、そんな事をしみじみ考えてしまいました。
 
携帯の写真はズームにするとやはり画質が粗いですね。あまり綺麗には撮れませんでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jinbushido.blog100.fc2.com/tb.php/39-2d9f199d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。