上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちとら関西人じゃないので、日常的に値切りなどしていません。というか、値切りなんて初めてした。。

まあともかく、ポメラDM100を買いました。折り畳まないタイプのですね。他のポメラに比べると少し大きくて重いんだけれど、ふたを開けるとすぐ書けるのと縦書き対応しているのと1ファイル4万字まで書けるのはこのタイプしかないので、これに決めました。

快適ですね。キーがとても打ちやすい。私は手が小さいのでパソコンより手に馴染む。ごろ寝しながら書いたり立ったまま使ったりしたいのでキーボードがしっかりしていていい。バックライトが常時点灯していて、夜中ベッドの中でも書ける。って、お行儀悪いですが、それが目的で買ったんだ。文句あっか。

ただ、漢字変換機能がやや馬鹿ですね。例えば、「咥える」が出ない。辞書のコピペでかろうじて「銜える」が入力できるという。ATOK対応で賢い日本語変換なんて謳ってますけど、どうなのかねえ。それとも私が使用法を解ってないだけなのか。

でも、1ファイル4万字まで書けるというのは大きい。短編ならまるっと入ってしまいますし、長編でも分割して前半後半とかにすればいい。これは本当に便利。出先やパソコンに向かうのが疲れる時でもこれ一台でさくさく編集できます。寝ながら、って、私のキーワードですから(笑)
ボタン1つで辞書が出てくるのもいいですね。けっこう使うので。欲を言えば、類語辞典も欲しいなー。

さて、初めての値段交渉。同僚で値切り慣れてる(笑)人がいて、いろいろアドバイスをもらっていざビックカメラへ。あのお、ネットとかで見ると相当お安くなってるんですけどお、何とかなりませんかあ? ……話しかける店員さんも選ばなきゃいけません。ものすごく忙しそうだったりむっつりしてたりする方は避けた方が成功率高し。
そして約10分後。ではこちらでよろしいですか? はい、お願い致します♪よっしゃあ。
店員さん、レジで、ありがとうございました、またお越……むにゃむにゃ、となっていたのには苦笑してしまいました(^^; ごめんね、でも五千円ってけっこう大きいです。

さて、そんな訳で今月はかなりの物入りでした。来月は死なない程度に切り詰めていかなければ。。頑張ります。
かなり久々の能楽鑑賞。宝生流五雲会です。
疲れたんでものすごく簡潔に。

能『養老』。
個人プレイでは素晴らしいのもあったけど……止めた、酷いこと言いそうだ。

狂言『膏薬煉』。
ユーモラスな動きが愉快でした。

能『歌占』。
良かった。すごく良かった。体力的な余裕がなくなりそうで、観たことある演目だから外で休もうかとも思ったんだけど、そんなことしなくて良かった。

能『杜若』。
やっぱり能の真髄はこうした演目にある、と感じさせる様な素敵な舞台でした。

狂言『蝸牛』。
死にかけた為、ロビーに避難。観てまへん、ごめんなさい。。

能『石橋』。
ひゃっほーい!!  こういうのを観たくてこの公演に来たんだい♪すかっとするいい舞台でした。おシテがものすごい美声^^


正午から18時まで休憩を挟んで約5時間半、能楽を浴び続けたお陰で、能楽もののアイディアがぽこぽこ湧いてきました。いずれ野性時代フロンティアに送るつもりですが、大切に仕上げていきたいと思います。


1ヶ月ほどもブログを更新しませんでしたが、元気です。心配してくださった方々、ありがとうございます。
角川Twitter小説に参加しました。締切日が過ぎ、結果待ちです。


タイトルをクリックするとサイトに飛べます。

『child dream』詩・完結済み

『こおもてさんとぼく』ショートショート・完結済み

『忠実』ショートショート・完結済み

『ツイッター小説を書いてみったー』短編・完結済み

『秋の森で』ショートショート・完結済み

『君を待ちながら』ショートショート・完結済み

『あなたの三択全10問』ショートショート・完結済み

『先生の金魚』ショートショート・完結済み

『春来たりなば』ショートショート・完結済み

『一族の食卓事情』ショートショート・完結済み

『吾輩の憂鬱』ショートショート・完結済み


感想は、うーーーーん。。あまり手応えを感じなかったです。自分らしくない作品の方がアクセス数やお気に入り登録が多かったり、人気のある他の方の作品を読むと、ああ、タイプが違うなあ、と感じたり。なので、このコンテストのことは忘れることにします^^;
でも企画自体は面白かったですね。何でも挑戦するのはトレーニングになりますから、またやってみたいです。
皆さまご協力ありがとうございました。
こんにちは、都議選投票日の日曜日です。都民の皆さま、投票しにいきましょう。

さて、このところ体調を崩して表の生活ががたがたになっています。遅い五月病ですかね? 早いところ何とかしなくてはです。

では裏……というかお金にならない物書きの方はどうなのかというと、そこそこ進んでいたり(笑)いえ、決してずる休みとかしている訳ではありません。自宅でぐだぐだしている時間と物書きの進度はほぼ正比例するというだけの話です。(何開き直り

角川Twitter小説の方はもうかなりの数投稿しています。客足が伸び悩んでますけどね。。
ショートショートというのが気に入ってしまって、こちらの賞にはそればかり。まあ短編以上は他の文学賞に出すから、という理由もあったりするのですけど(笑)
ショートショートといえば、公募ガイドの賞なんていうのがあるんですね。こちらはお題小説です。今回は『動物』。ほぼほぼ仕上がっているので、ぜひとも応募したいと思います。星新一テイストにしてみました^^

それはそうと、最近、人外のものばかりを書いている気がします。妖精やオバケに限らず、動物、植物、無生物、そんなのばかりが主人公や登場人物になっています。何なんでしょうね?

それからミクシイやTwitterでもつぶやいたのですが、重いテーマの短編を書き始めています。こちらも実は人外^^;命を扱った優しいお話にしようと思っています。
本来、私はそういった命についてや人間の愚かさ・いじらしさを表現したいと思って小説を書き始めました。なのでこの短編は原点に戻るといった感じです。
しかしですね、このところ軽いコミカルなものばかり書いていたもので苦労するんだなーこれが。いかんいかん。

私は翁納葵という幹に重松清、星新一、中島敦、藤沢周平、緑川ゆき、という全く異なる実を成らせようとしているのかもしれません。(緑川ゆき先生は漫画家ですが、絵の方はからっきしなので、まあ雰囲気をいただくということで)
今をときめく百田尚樹氏も作品ごとに雰囲気を変えてこられます。私も一作品ごとに雰囲気ががらっと変わっているかもしれないと思っています。本屋大賞を受賞されたベストセラー作家に並ぶのはまあ無理としても、せめてデビューしてファンを獲得していけたらなあ……と書いているうちに体がしんどくなってきました。。ベッドに横たわりながら小説を進め……ぐう。。zzzzz
ミニトマトを育て始めました。すごく甘いのとすごく実がなるの、2つです。

20130601_ミニトマト2


甘い方はもう花芽が出始めてます。

20130601_ミニトマト


すごく実がなる方は、成長する芽が見当たらず……ちょっと心配です。。ひょろっとしてるし。

実がなり始めたら近所の鳥たちの目が鋭くなるのだとか。気をつけないと人間の口に一個も入らないなんてことも!? 実が赤くなり始めたら防鳥ネットを買ってきます。


まだまだ収穫は先ですが、これから楽しみです♪
第44回JX-ENEOS童話賞に応募しました。

この賞はJXホールディングスが主催するアマチュア向けの文学賞です。
でも、なかなかどうして馬鹿にできない。去年の中学の部の最優秀作品など、鳥肌ものでした。

さて、「心のふれあい」がテーマのこの賞。
今回の応募作品はちょっとつらいストーリーになってしまいました。障がい児のお話です。
こういった題材は扱いが難しいのですが、どうしても書きたくて、チャレンジしてみました。

応募はネットのフォームから。ファイルをアップロードし、必要事項を記入してぽちり。あっという間に受領メールが来て、ちょっとどきどき。


発表は10月。ショートショートなので、駄目だったらまたどこかにアップしますねー。
でもそうならないことを祈ります^^;

このところ激励のお言葉などいただいて、とっても喜んでいる葵がお送りしました♪
今日発送してきました。
文芸思潮現代詩賞。前回最終まで行ったのに味をしめて、今年も挑戦です(笑)

三編まで応募可なので、MAXの三編送りつける(^^;
季節を題材にしたもの、言葉の響きを重視したもの、非常に感覚的なもの、バラエティーに富んでます。と思ってる。

現代詩、って何なのか、実はいまだに解ってません。が、どうやら明確な規定もないようで。自由に心のままにやらかしてしまいました。

結果は……あれ? いつ発表だっけ!? (おい)まあ審査結果は郵送されてくるので、ポストを覗きつつ楽しみに待とうと思います♪
始めました、というか、ネット投稿を始めました。


「小説家になろう」サイト内

たまゆらに過ぎゆくもの


実は今まで意図的に作品をネット公開してきませんでした。それはただ単に公募のものに出すから、というだけだったのですが、ショートショートなどはこれからばんばん載せていこうかなと思っています。あんまり出せるとこないし。

どれも2000字以内のごく短いものですので、お時間のある時にでも見てくださると嬉しいなー。

宣伝でした。
ペンネームを変更しました。
もう三年くらい使っていた『蒼樹仁』にそれなりの愛着もあったのですが……SNSで姓名判断の話が出て、軽い気持ちで占ってみたところ。

凶、凶、大凶、凶……。。

それに加えて、努力が空回りする、健康を害する、というのを見た瞬間に改名を決意しました(>_<)

新ペンネームは、翁納 葵(おきな あおい)です。
名字は能の曲の中で一番好きな『翁』から、名前は……あの、決して適当にどうでもいいや、と思った訳ではないんですが、現在進めている拙作の主人公の名前そのままです(^^; 『納』の字には納める、導くの意味があり、あの神聖な翁を魂に納め、導かれて成功したいという願いを込めています。一文字だと語呂が悪いのもありましたし。
まあこのペンネームも完璧な運勢ではないんですが、前よりはかなりましです。

という訳で、新しい名前で心機一転、頑張っていきたいと思います!よろしくお願いいたします♪
(あ、掲示板の方はアドレス変えるとエラー起こすだろうということで、そのままです~。)
このところ更新をサボりまくってます。すみません。

さて、決意表明。いきなり。
今、最優先で進めている8月末締切長編が終わったら、講談社ワルプルギス応募中の『君の名を呼ぶ』の全面工事に入ります。
どうして突然そう決めたのか私にも解りません。が、やると決めた。決めたらやらねば。
この『君の名~』、去年一度放り出してしまった、あれです。それから応援をいただいて、再度取り組む決意はしたのですが、確かにしたのですが、今の今まで全くの手付かずの状態です。。いかんねえ。
根本から、土台から作り直す必要があるので、かなりの難作業になる模様。だからこそ二の足を踏んでいたのですが、逃げてばかりじゃいられない。頑張って踏ん張ってきっちり仕上げる!!


と叫んだところで睡魔が襲ってきました。おやすみなさ~い。頑張るよー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。